職業紹介 人材をお探しの企業様

人材派遣

はじめに
~人材をお探しの企業の皆様へ~

画像 株式会社キャンは、今まで培ってきた障害福祉サービス事業での知識と経験を生かし、福祉業界での慢性的な人材不足の解消に向け、障害福祉サービスに特化した職業紹介を行っております。
福祉業界で活躍できる資格を持っているのに、資格を生かす事が出来ていない、必要とされている職業にたどりつけていない等、主に資格から、新たな人材発掘を行い、福祉業界の活性化を図っていこうと考えております。

事業所の職員不足による影響は様々な形で現れると思います。
職員配置が安定しない為に、安定したサービスが提供できない、サービスが委縮してしまう、不足を補う為に、管理職や有資格者等が本来行うべき業務を後回しにしてしまう等、様々な影響が出てくると思います。

又、残業が増えてしまったり、労働基準を守る事が出来なくなってしまう等の状態に陥る可能性もあります。
法人経営者の方は減算や加算等も気になる所だとおもいます。
福祉業界の人材安定の手助けとなり、利用者がより良いサービスを受ける事が出来るように取り組んで参ります。

専用ダイヤル ※月~土 9時~17時

072-267-2122

一般的な職業紹介に比べ、低コストでご利用いただけます。お気軽にご連絡ください。
※対応地域 堺市全区及びその近隣

ご紹介の流れ

事業所(求人者)

事業所(求人者)

  • 職員が足りない
  • 応募が来ない
  • 採用してもすぐにやめてしまう
  • 希望の人材に巡り会えない
  • 加算をとりたい
  • 新しい事業を立ち上げたい

株式会社キャン

障害福祉事業部
放課後等デイサービス
短期入所
就労継続支援B型作業所
生活介護
職業紹介、人材派遣事業部
障害福祉事業職業紹介
一般派遣
個人(求職者)

個人(求職者)

  • どの事業所が良いかわからない
  • 自分の資格を生かしたい
  • 自分に合った仕事がしたい
  • 必要とされる会社に就職したい
  • 長く働ける会社に行きたい
  • 転職先を探している

利用規約

第1条【求人】

当社は(取扱職種の範囲等)に関する限り、いかなる求人の申し込みについてもこれを受理します。ただし、その申し込みの内容が法令に違反したり、賃金、労働時間等の労働条件が通常の労働条件と比べて著しく不適当である場合は受理しないこととする。

第2条【申し込み・求人票】

求人の申し込みについては、求人者またはその代理人が直接当社に来社されるか、もしくは当社から訪問し、求人票の作成にあたるものとする。
  尚、直接の申し込みが出来ないときは、郵便、電話、FAX、メール等での申し込みについても受理するものとする。

第3条【求人受付手数料】

求人受付、求人票作成の際には登録受付手数料を料金表に基づき申し受けることとする。いったん申し受けた手数料は紹介の成否にかかわらず返金しないものとする。

第4条【求人票の変更】

求人申し込み内容の変更、更新等が発生した場合は追加の求人受付でない限り登録受付手数料は発生しないものとする。

第5条【紹介】

紹介にあたってはその要望に対して、適合する求職者を極力、ご紹介できるように努めることとするが、必ずしも人材をご紹介できるとは限りません。保有資格、経験、安全性、適正等を考慮し、人材のご紹介を行いますので、案件が発生しない場合の保証は一切行いません。

第6条【紹介手数料】

職業紹介が成立し、採用が決定した場合、求人者は成功報酬として別表に定める該当の料金を支払うものとする。尚この手数料はその都度、別途見積書で協議する。

第7条【支払条件】

当社は、求人者が求職者の採用を決定した時点で紹介手数料に消費税を加えた金額を甲に請求する。求人者は、当社の請求に基づき、紹介手数料に消費税額を加えた金額を、求職者の入社日の翌月末に当社の指定する銀行口座への振り込みにより支払うものとする。

第8条【紹介手数料の返還】

求職者が入社後、本人の責に起因する事由により退職した場合は、民法第420条(賠償額の予定、違約金)に準拠し、また採用決定後の勤務成績又は作業能率が著しく不良で、向上の見込みがなく、他の職務にも転換できない等、就業に適さないと認められたとき、当社は入社日から30日以内に限り、支払われた手数料の90%を求人者に返還するものとする。
  甲の理由に起因する退職、甲の都合による解雇もしくは当該採用者の死亡等、不足の事態による退職の場合は紹介手数料の返還は適用されないものとする。

第9条【採用】

求人者は、採用を決定した時点で当社に報告を行うものとする。また、その採用に対する労働条件通知書、もしくは雇用契約書を当社に提出するものとする。

第10条【秘密の厳守】

求人者及び当社は、本覚書に基づく職業紹介により知り得た個人情報及び各々の業務上の秘密を正当な理由なく漏洩しないものとする。
  求人者及び当社は、求職者の同意を得ることなく、求職者の個人情報を収集、開示してはならない。

第11条【求人者の禁止事項】

① 求人登録、求人票作成にあたり、虚偽の情報を登録する行為。
② 第三者、または当社の財産、プライバシー、名誉等の権利を侵害する行為。
③ 当社の運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為。
④ 第三者、または当社を誹謗中傷する行為。
⑤ 営利を目的とした営業行為。
⑥ 犯罪行為又は公序良俗に反する行為
⑦ その他、当社が不適切と判断する行為。

第12条【登録削除】

禁止事項に掲げる行為や、規約を違反する行為があった場合、またはその他の理由により不適切と判断した場合は求人情報の登録を削除することがある。

第13条【免責】

当社は、利用者、求人者、第三者、による過失等により発生した損害に対していかなる責任も負わず、一切の損害賠償義務を負わないものとする。また、就職後の勤務先でのトラブル、賠償責任等の義務は一切負わないものとする。

第14条【損害賠償】

求人者は本規約に違反し、当社に対して損害を与えた場合は賠償義務を負うものとする。

第15条【反社会的勢力の排除】

求人者は次の事項に該当しない事を保証し、これに該当した場合、または該当していたことが判明した場合は予告無く直ちにサービスの利用を停止できるものとします。その際に発生する損害について一切の賠償責任を負わないものとする。
1、 自らが暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しないもの、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団、その他これらに準ずるものに該当しないこと。
2、 反社会的勢力を利用しないこと及びこれに準ずる行為をしないこと。
3、 反社会的勢力に資金提供を行わないこと及びこれに準ずる行為をしないこと。
4、 反社会的勢力を名乗る等して当社の名誉棄損、営業妨害、不当要求行為、またはこれに準ずる行為をしないこと。

※障碍者雇用についてもご相談ください。